アナログなSEの勉強に使う文具

| コメント(0) | トラックバック(0)

こんにちは!WRITING LAB.のアナログなSEです。

今月のテーマは「勉強に使う文具」ですが、私は大人になってからは、資格取得のための勉強とかはしましたが、学びたいという気持ちはなかなか持てないというか、自己研鑽が苦手な方です。

また、興味を持った物を調べる、それもネットを使ってということで、トロンコやボンク、スタッフKのようにノートを使ってということをやらないアナログなSEです。

なので、勉強に使う文具となると・・・

ということで、お盆に実家に帰った時、子どもの頃に使っていた文具を探してみました。


まだ、置いてありました。ボンクのような立派なデスクではありません。

「633で12年XXXX学習机~♪」といったCMがあったと思いますが、まだ残っていましたアナログなSEが使っていた学習机!最初は、机の上に蛍光灯付きの本棚がついてるシステムデスクでした。


DSC_0293.jpg

これを、633の12年と大学4年間(ほとんど使わなかったけど)使っていました。

その机の中に埃を被ってありました。

「象が踏んでも壊れない!!」アーム筆入れ・・・

教室で机の脚の下において、皆で机に乗りました。本当に頑丈でした。


DSC_0290.jpg


で、次に中学入学時に親戚から頂いたボールペンセット・・・

シャープペンシルは無くなっていましたが

DSC_0307.jpg

他にも万年筆を頂いたのですが、これも行方不明・・・

さすがに40年も前の物は無くなってますね・・・


こんなのも、

DSC_0310.jpg

これも文具になるのでしょうか?

DSC_0313.jpg

昔の殆どの小学生が使ったことがあると思います。小学校の授業でもやった記憶があります。

珠算塾にも通っていたアナログなSEの実家での文具探しでした。


WRITING LAB.のオリジナルノートで、最近勉強をしなかったアナログなSEもノートを使って勉強するようになるかな~

 


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://writinglab.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/105

コメントする

このブログ記事について

このページは、旅の扉 writing lab blog 管理人が2013年8月27日 18:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「勉強に使う文具~スタッフKの場合」です。

次のブログ記事は「共感者を探す」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。