そうだ、うどんを食べに行こう。~大人の遠足2 高松・丸亀~

| コメント(0) | トラックバック(0)

こんにちは!カメラにはあまり興味がないけど、ホームページの写真はきれいに撮りたいと思っているスタッフKです。

仲間内の写真撮りに行こう!旅、私はうどんに惹かれて今回も参加致しました。朝6時半頃、六甲はまだ薄暗いです。

P3110079.JPG7時15分に新神戸駅前に集合。メンバーは店主、ルボナー松本さん、私。(ん?何か忘れているような)

時間前に駅に着くと、当然のごとく2人ともいて切符を買うところだった。

すると店主曰く、「あ、S糖さん寝坊したって。高松で落ち合うことにしたから」と。

あ、そうか。もう1人急に来ることになったんだ。携帯電話持ってないのに寝坊するとはいい度胸だ・・。

そして自分の携帯をチェックすると着信が・・・あ、ごめん・・・。

新幹線で岡山に着いて、SkyWind岩田さんと合流。そしてマリーンライナーで、9時過ぎには栗林公園前に到着。東京から来ていた茂手木さんと合流。大人ですからね、みんな。

S糖さんはまだだけど、とりあえずうどんを食べよう。栗林公園近くにある製麺所で、350円也。これよね、やっぱり!!

P3110087.JPG

お腹もいっぱいになったところで、目的の場所栗林公園へ。撮影スポットいっぱいの予感に、全員のテンションが上がり始める。

P3110091.JPG

IMG_1174[2].JPGP3110089.JPG

 

 

 

 

 

 

 お互いに撮り合う。

 

 

 

栗林公園は山のような落ち着いた場所でした。広くて梅も咲いていて、寒いけど陽射しは暖かい。

P3110100.JPGP3110101.JPGP3110105.JPGP3110123.JPG

目が「いい場所を探す」感じになっているので、全てが美しい被写体。

それは動くものならなおさら。

P3110134.JPGIMG_1167[1].JPG

 

追いかけて~~みんなで追いかけて~~ 激写!!!!・・ハトもビックリ。

そしてS糖さんがまだだけど、商店街へ移動。

高松駅まで結構長い商店街があるらしい。文房具屋さんもあるかしら。

歩いていると、ちょこちょこと古い文房具屋さんが!興味津々に覗き込んで見せていただきました。

モンブランの古いものや、パーカーの古いものが並んでいるお店でみんなテンションMAXでしたね。すごい~!!!って言ってるところにやっと到着したS糖さんから電話。

店主は松本さんに万年筆のアドバイスをしながら電話を取って、「高松駅で待機」となったようでした。携帯がないからウロウロできないのです。

でも全員の興味は完全に古い文房具屋さんにありました。寂しくて3分おきくらいに掛かってくる電話に「もう、切っちゃえ」とかひどいこと言いながら(私だけ)お待たせしておきました。

寝坊したんだから仕方ないですよね!それでも「あと5分以内に来なかったら、僕、何をするか分かりませんよ」と、失恋した女の子みたいな発言をするために電話が。

しぶしぶ商店街を歩いていると、みんなの歩みが遅い事に気付いた(チッ!)店主が、「俺が先に行ってS糖さんと合流するから、後からおいで」と小走りに走って行きました。

だってね~~めったに来れない商店街をね~~~早歩きなんてもったいない~~。店主っていい人だな~~(といって見送る4人)。

そして歩いてしばらくすると、ウインドーにモンブランを陳列しているお店を発見。茂手木さんするどい。

へ~~~ってみんなで中をのぞき込むと・・・見慣れた人が出てきた。「あ、ここ面白いかもよ!」と言って走り去るのは店主・・・。S糖さんのために走って行ったのではなかったのか・・?

やっとの思いでS糖さんと合流すると、お遍路さんと話をしていました。寂しがりやさん。

そして昼食。ここもやっぱりうどんでしょ。

P3110148.JPG        たまご乗せ!

そして最終目的地の丸亀城へ。

お城に入れる時間まで、最寄り駅の時点であと40分ほど。頑張れ!

P3110152.JPG

近くに見えてるのにこの高さは何・・?嫌な予感がします。

P3110161.JPG

出た~~!!!急すぎる坂!オジサンとオバサンと、東京から長期旅行の重い荷物を背負った青年には辛いものがありました。

P3110167.JPGP3110202.JPG

石垣の美しさが有名だそうですよ。そびえたつ石垣。

P3110187.JPGP3110170.JPG

天守閣の中から外を見ると、ひとり中には入らなかった岩田さんの姿が。

あまり何も考えず、反射的に入ってしまう私にすると、すごいなあと思います。

基本的に古い建物の匂いが好きです。少し埃っぽい木の匂い。

 

そして丸亀鶏を食べて、帰ってきました。撮影旅だけど、食べ歩きでもある感じ。

何よりみんなであーだこーだ言いながら写真を撮ったりするのが楽しかったです。

次回はさて、どうなることでしょう・・。(店主は新しいカメラを手にしたことですし・・)

 

来週の予告・S糖氏 「四国に遅刻」

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://writinglab.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/185

コメントする

このブログ記事について

このページは、旅の扉 writing lab blog 管理人が2015年4月13日 13:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「写真で振り返る大人の遠足2~高松・丸亀~」です。

次のブログ記事は「四国に遅刻~S糖氏の場合~」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。