もう一度行ってみたいところ~スタッフKの場合

| コメント(0) | トラックバック(0)

こんにちは!勝手に前に「もう一度」と付けてしまいましたが今月のブログテーマは「行ってみたいところ」です。色々考えているうちに、大昔の旅を思い出しました。

20歳の時に大学から行った3週間ほどのホームステイ&ファームステイ in ニュージーランド。

ニュージーランドと言えば、よく「オーストラリア」と間違われました。5年前の大地震で、クライストチャーチ大聖堂が崩れているのがテレビで放送されましたが、ニュージーランドをしっかり認識している日本人は当時少なかったんですね。

ニュージーランドはオーストラリアのすぐ東南にある北島と南島、その他小さな島々からなる国です。飛べない鳥「キーウィ」やラグビーの「オールブラックス」でも有名ですね。当時、家事を手伝ういい夫のことを「キウイハズバント」と言い、褒め言葉なのだと教わりました。

初めての海外旅行、ホームステイ先は「パーマストンノース」でした。3月だったのですが初夏ぐらいの気候でとても過ごしやすく、人々も気さくで今思い出せるのはふんわりほのぼのした町の雰囲気です。

ニュージーランドの北島にあり、学生が人口の多くを占める学生の街です。と言ってもこの町の大学に通ったのにそれがどこだったかも覚えていないのですが・・。

私の通っていた短大は今や大学名が変わり、学部も何もかもなくなってしまったので、調べてみましたがこの旅の資料は全く見つかりませんでした。決死の覚悟で卒業アルバムも開いてみたのですが・・。

ホストファミリーは大学教授のお父さん、お母さんも確か先生だったと思います。旅行後しばらく文通していましたが、その後オーストラリアに移住したと聞きました。

16060901.JPG16060901 - コピー.JPG*私がプロフィールに絵が好きだと書いていたので、部屋中にセンス良く絵画ポスターが貼られていました。

かろうじて残っていたのは写真だけで、いかに行って帰って来ただけなのかが分かります。今だったらゼッタイ旅行記やら準備のノートなんか色々作るのに~!もったいない。

記憶だけでたどると、オークランド、ロトルア、クライストチャーチ、クイーンズタウンなどはどうやら観光した様子。

16060902.JPG

写真だけ残るこれは何の建物だったかな?と調べてみるとロトルア美術館でした。覚えてない・・。

もう一度、行ってみたいニュージーランド。自然があって適度に都会な中に田舎らしさがあって(当時)。

現地の大学に通った時、一人に一人学生さんが付いてくれたのですが、私についてくれたのはちょっとおっちょこちょいなテレサでした。友人に付いていたデビーは美人だったので目立っていたけど、どこかツンとしていて、私はテレサが大好きでした。

16060902 - コピー (2).JPG

*時効なので写真。どれだけ昔なのか・・・とにかく「日本人は黒髪でしょう」という思いでこの髪型にしたことだけ覚えています。(全くどうでもいい情報)

数週間だったけど、雄大な自然の溢れる国でした。もう一度、行ってみたいです。

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://writinglab.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/239

コメントする

このブログ記事について

このページは、旅の扉 writing lab blog 管理人が2016年6月14日 13:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「行ってみたい場所 ~南イタリア マテーラ~」です。

次のブログ記事は「「行きたいところ」~S等氏の場合~」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。