私の年越し~スタッフMの場合~

| コメント(0) | トラックバック(0)

今年も残す所2週間弱となり、にわかに焦りを感じているスタッフMです。

光陰矢のごとし、後悔先に立たず(?)、やり残しが多くてかないません。

そんな中から個人的にやっておきたい事をいくつかお話しします。

まずは靴磨き。

P1010069 2.jpg

僕は大体この2足で生活をしておりますので、やはり擦れた跡や小傷がつきやすい。

家に帰って真っ先に靴のブラシ掛けをする事が習慣となっていますが、それでも補いきれない傷や、冬のからっ風に吹きさらされた乾燥などのダメージが積もっています。

靴クリームを使った本気の靴磨きも嫌いではないのですが、このところ何かと自分自身に言いわけをして遠ざかっていた作業なのでした。

もうピッカピカにします。

続いて手帳や万年筆などのお手入れ。

P1010075.jpgP1010074.jpg

家族や先輩スタッフ、お客様の次にお世話になっている物たち。

気が付いた時にブラシをかけたり、気まぐれに洗浄したりしてはいますが、いずれも「今日はこのぐらいにしといてやろう」程度。

もうピッカピカにします。

以上は人様の目に付きやすい、いわゆる表舞台の物たちです。

縁の下の力持ちも労ってあげたい。

P1010073.jpg

レッドシダー製のシューツリーは時々干してやって、表面を紙ヤスリで擦ってやるといいそうです。

そうすると消臭効果と乾燥力がよろしくなるそうです。

もうカッサカサにします。

そして香道具を収め持ち運ぶための香箪笥。

P1010071.jpg

もう12年の付き合いになる大切なパートナーですので、たまには虫干しでもしてあげようかと思います。

いつまでも活き活きとしていて下さい。

 

やっておきたいと言っていたらやってしまいましたので、年末年始は自分のためになるに専念しようと思います。勉強とか。

凄く抽象的ですが、本当にやりたい事かと思います。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://writinglab.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/316

コメントする

Powered by Movable Type 5.2.10

このブログ記事について

このページは、旅の扉 writing lab blog 管理人が2017年12月18日 22:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「私の年越し~スタッフKの場合~」です。

次のブログ記事は「私の年越し~Sの場合~(妄想シリーズ)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。