よく行くお店~S等氏の場合~

| コメント(0) | トラックバック(0)

私のよく行くお店は家の前にある小さな食料品売り場です。
いつも半額シールの貼ってあるものを買い漁るので、人は私のことを「半額さん」とか「半額キラー」と呼びます。
実際に私の通った後にはまず半額シールのついた商品は残っていません。

2018年06月20日19時34分15秒.pdf000.jpg次によく行くお店は、神戸元町の裏寂しい通りを抜け、急斜面に坂を登ったところにあります。
そこは不思議なお店です。多分万年筆屋です。

2018年06月20日19時34分33秒.pdf0004.jpg

店主はよくお客さんに手紙を書いていますが、必ず途中で眠っています。なのでこの店に
は眠りの妖精がいるようです。

 

2018年06月20日19時34分47秒.pdf000.jpg

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://writinglab.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/341

コメントする

Powered by Movable Type 5.2.10

このブログ記事について

このページは、旅の扉 writing lab blog 管理人が2018年6月26日 12:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「よく行くお店〜スタッフMの場合〜」です。

次のブログ記事は「ペンの書き味」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。