来年使う手帳とペン(とロマン)~Sトー氏の場合~

| コメント(0) | トラックバック(0)

DSC07857.JPG

今月のお題は、来年使うノートとペンそしてなぜかY氏がロマンを追加しています。なので上はなんとなくロマンを感じる写真です。

 

DSC07896.JPGこれはスケジュール用のノートです。カバーはコードバンで、このお店で数年前に購入しました。

このコードバン、アメリカ製の有名なやつです。そして相変わらず私は有名なのにそのメーカー名を知りません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 DSC078187.JPG開くとこんな感じでそこには空白のスケジュールが埋まっています。

誰かSトーをかまってあげてください。

 

 

 

 

 


DSC07740.JPGこれは何かを思いついた時に書くノートです。

アイデアは常に思いついた時に逃げていくので、その場ですぐに書き留めます。

ペリカンのPENとともに常にポケットに入っています。(ペンもノートもお店で絶賛発売中)

 DSC07737.JPG

 

こうやって磁石となっている付箋を貼ってあります。それでどこに書けば良いかわかります。(付箋もお店で絶賛発売中)

DSC076832.JPG

これもお店で発売しているA5のノートカバーです。カンダミサコ氏が作りました。

DSC07728.JPG

中はこんな感じです。これは机上で使います。ノートの内容は公序良俗に反しているため、自己規制し、内容の公表は差し控えます。 

 来年も使います。

 ところでSトーは最近はドイツ製の万年筆をよく使っているのですが、最初は相性が悪いなーと思っていてもある日突然、ものすごく使いやすくなることがあります。最初から使いやすい万年筆とは別の楽しさがあります。

3.jpg

最初は苦手だったファーバーも使っているうちに突然、変化してものすごく使いやすくなりました。

うちの庭にミルクを飲みに来る野良猫も突然変化して人懐っこくなればいいのに。

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://writinglab.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/361

コメントする

Powered by Movable Type 5.2.10

このブログ記事について

このページは、旅の扉 writing lab blog 管理人が2018年11月27日 12:47に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「来年使う手帳とペン~スタッフMの場合~」です。

次のブログ記事は「好きなテレビシリーズ 妖怪人間ベム」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。